レンタカーで便利なちょいのり保険

東京海上グーループでは、「ちょいのり保険」という一日限りで適用される保険を提供しています。
レンタカーを借りるときなどに加入できる保険で、手続きがとても簡単です。
初めて利用するときは7日前までに事前登録をする必要があります。
パソコンやスマホのwebから数分で申し込むことができるので、手間はかかりません。
それ以降は、車を運転する当日に簡単な申込みを済ませればすぐに利用することができます。
「一日」の保険として知られていますが、「24時間」の保険というわけではありません。
この保険の適用時間は、利用する日の24時までです。
なので、18時ごろから利用を開始しても24時以降には適用外となります。
プランは、保険料が500円のものと1000円のものとがあります。
「車両保障」があるかないかがこの2つのプランの違いです。
車両保険に入れば、万が一事故を起こしても300万円以内なら補償金で賄えます。(15万円は自己負担)
500円の違いなので、1000円のプランに入っておいたほうが安心ができると思います。
インターネットでの申し込みなので、保険料の支払いは携帯料金と一緒に決済できます。
たとえば、私のスマホはauなので、「auモバイル決済」というサービスで通話料と一緒に請求されることになります。
docomoやソフトバンクでも同じです。
1日のみのレンタルでも、事故を起こしてしまう可能性は十分にあります。
なので、ちょいのり保険のような保険には必ず加入するべきです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ